専業主婦も楽々利用できるキャッシング方法を一挙公開

キャッシングできて助かりました

MENU

専業主婦も楽々利用できるキャッシング方法を一挙公開

専業主婦の私でも、キャッシング出来ました(女性/30代)

不況の煽りを受け、夫が勤務する会社の業績が悪化し、給料だけではなくボーナスも一部カットされる事になりました。子育て中で、何かとお金が掛かるのに加え、毎月支払っている固定費の額は減りませんから、家計はピンチになってしまいます。

 

幾ら支出を切り詰めても、収支がマイナスになってしまう為、パートの仕事に出る事にしました。何とか家計にゆとりが出てきたと思った矢先、夫がリストラされてしまい、茫然自失の状態になってしまったのです。

 

無事に再就職先が見つかったものの、これまでとは比べ物にならない位、給料が減ってしまったので、不足分をキャッシングして何とか乗り切る事にしました。ネットで調べてみたところ、専業主婦OKの業者が見つかったので、早速申し込んでみたのです。

 

即審査結果が通知され、無事にキャッシング出来ました。専業主婦向けのキャッシングは、一定の収入さえあれば借りられるケースが多いので、ぜひ活用してみて下さい。

 

生活費を、工面する事が出来ました(女性/50代)

景気が回復しているとは言われるものの、夫が勤務している会社は、未だ業績が回復する傾向にありません。それどころか、給料が大幅にダウンしてしまい、生活に支障を来すようになってしまったのです。

 

結婚して30年近く経ち、50代半ばまで専業主婦としてやってきた事もあり、パートとして働こうにもなかなか職場が見つかりません。何とかボーナスが支給されるまで、家計の赤字を補う為銀行からお金を借りる事にしました。

 

銀行のカードローンであれば、収入の無い私のような専業主婦でも、夫と併せた年収の3分の1以下であれば、貸付OKなのです。身分証明書を提出した後、何とかキャッシングする事が出来ました。

 

月1万円程度なのですが、お借りして生活費の不足分を補っています。銀行のカードローンは、私のような専業主婦にとって心強い味方です。ホンの少しだけお金が足りない方や、節約生活にも限度があるとお悩みの方はぜひ、銀行系カードローンでキャッシングしてみてはいかがでしょうか。

 

何とかピンチを、切り抜ける事が出来ました(女性/30代)

3歳の息子がいる専業主婦なのですが、ご近所の主婦友と付き合うのに、何かとお金が掛かってしまいます。というのも、以外とセレブなご家庭が多く、ランチに2000円かけるのがザラだからです。

 

たまになら良いのですが、週に何度も行かなければならない場合、家計が火の車になってしまいます。ある日、ランチに誘われたものの手持ちの現金がなかったので、その費用を工面する為銀行のローンを利用する事にしました。私は専業主婦で収入が無い為、キャッシングが出来ません。ですが、夫がサラリーマンで安定した収入がある為、銀行ローンが利用出来る事を知ったのです。

 

本人確認書類を提出し申し込んだところ、暫くすると審査結果が通知され、無事通ったとの事でした。お陰様で、何とかピンチを切り抜け、ランチへ参加する事が出来たのです。それからというもの、少しお金が足りない時に銀行ローンでお金を借りるようにしています。

 

キャッシングに比べると金利が安く、お手頃感を感じるかもしれません。夫の給料が下がったり、何かとお金に関する悩みをお持ちの専業主婦の方には、銀行ローンをお奨めします。

 

よくある質問

専業主婦の借り入れはレディースローンがよいと聞いたのですが?

専業主婦の中には人目が気になって消費者金融のお店に出入りすることに抵抗を感じるという人がいます。

 

また、男性のスタッフ相手に手続きを行うことに威圧感を感じるという人もいます。
そういった女性にとってレディースローンはとても利用しやすいところです。

 

レディースローンの特徴は基本的にすべてのスタッフが女性であるという点です。

 

窓口のスタッフも審査担当者も融資担当者もみんな女性なので、女性客が利用しやすい環境がそろっています。
また、女性向けの無利息キャッシングや即日キャッシングなど様々なサービスを利用することができるのも特徴です。

 

専業主婦にオススメの借入先はどこですか?

専業主婦がキャッシングを利用するならば消費者金融よりも銀行のほうがお勧めです。

 

なぜなら銀行からの借り入れには総量規制が適用されないからです。
総量規制は借入総額を年収の3分の1に制限するルールで専業主婦の場合は原則としてお金を借りることができません。

 

一方、銀行からならば総量規制が適用されないので専業主婦でもお金を借りることができます。

 

しかも、銀行の金利は消費者金融と比べると低めになっているので、今後の返済のことを考えても銀行から借入れるほうが有利になります。

 

専業主婦ですが夫に内緒でお金を借りるコツはありますか?

夫に内緒でキャッシングを利用したいという専業主婦の方も多いと思いますが、夫に知られずにお金を借りるには銀行を利用するというのが鉄則です。

 

というのも、消費者金融など貸金業者のキャッシングは総量規制の関係から原則的に無収入の専業主婦は借り入れができないからです。
特例として配偶者の同意があれば利用することもできますが、それでは夫に知られてしまうことになります。

 

銀行なら夫の同意なしに借り入れが可能なので、必ず銀行を利用しましょう。

 

また、利用履歴などの書類が自宅に郵送されてしまうとそれをきっかけに夫に知られてしまうことがありますので、
書類などが送られてこないように電子メールで送ってもらうようにしましょう。

 

一番良いのはWEB完結型のキャッシングを利用することです。

 

WEB完結型であればすべての手続きはオンライン上で完結し書類などは一切不要なので安心して利用できます。